ゆであずきの缶詰を食べ比べ ~改訂版~


自称 あずき基地外 によるあずき缶とその他和菓子等の記述

やまざき 水ようかん

ymy11.jpg
ymy12.jpg
ymy14.jpg
パンやケーキ等の洋物はヤマザキと片仮名表記
ですが、和菓子系の商品は平仮名でやまざき
差別化しています。

ymy21.jpg
こちらは62g×5個入りの袋物
ymy22.jpg
ymy23.jpg

両方とも甘みは若干強めながらもあずきの風味とコクが
あり、中々良いです。
冷たい水ようかんが美味しい季節になりました!>(*^-^)b

レトルト はごろも練乳ぜんざい

hrrz1.jpg
はごろものレトルト練乳ぜんざい。
hrrz2.jpg
hrrz4.jpg
北海道産あずき100%使用とあるが
あずきの粒はしっかりしているという
より単に硬めという感じ。
しかしこれはこれで嫌いではない。
あずきの粒は小さく、数は普通レベル。
hrrz3.jpg
まるでコーヒー牛乳のような色合いだが
コクのある練乳風味の味付けは良いです。

藤フード 涼味詰合せ

ff1
北海道産小豆100%使用という文字に
惹かれて某店にあった涼味詰合せを
購入してみました。
ff2
製造元は藤フードという会社。
ff3
水ようかん2ヶとくず桜2ヶで198円
ff4.jpg
やや強めの甘さですが冷やして食べると
ちょうど良いかな?という感じです。
それにしても1個50円以下は安いですね。

ちなみに今日6月16日は和菓子の日だそうです。

レトルト 木曽路 栗ぜんざい

kkrz1.jpg
しゃぶしゃぶの木曽路のレトルト栗ぜんざい
kkrz2.jpg
253キロカロリーはやや高めか・・・。
kkrz3.jpg
あずきの粒はやや小さめで数は普通
親指の頭ほどの栗が2つ入っています。
kkrz4.jpg
さっぱりと上品な味付けでありながら甘さにコクがあり、
あずきの風味も良い。
栗も悪い意味でのレトルトっぽさがまったく無いしっかり
とした甘露煮である。
別皿に出されて食べた人がレトルトのぜんざいと思わないほど
の出来合えとは誉めすぎか。
とても美味でした (b^ー゚)!!

ヤマザキ製パンの和菓子

yukfm1.jpg
yukfm2.jpg
黒糖吹雪まんじゅう
yukfm3.jpg
少し皮がはがれてしまったが
yukfm4.jpg
黒糖の香りとコクのあるつぶあん
の組み合わせはとても良いです。

ymd1.jpg
ymd2.jpg
こちらは豆大福
ymd3.jpg
見た目以上に豆の数は多い。
ymd4.jpg
たっぷりのつぶあんと少し塩味の効いた
赤えんどう豆のバランスが素晴らしい。
ヤマザキ製パンの和菓子はとてもレベルが
高いと思います。
お薦め!>( ゚Д゚)b

井村屋 あずきようかん

iay1.jpg
井村屋のサイトによると
地域限定商品のようです。
iay3.jpg
乾パンは水がないと食べにくい、
チョコレートは夏になると溶ける
ので非常食にはようかんが良い
という記事を見てなるほどと思い、
去年の秋に購入しましたが1本だけ試食。
iay4.jpg
あずきようかんとありますが、あずきの粒は
非常に少なく、味も普通の練りようかんという
感じです。

ちなみに井村屋には5年6ヶ月保存可能なえいようかん
という物があります。
非常食用にいいかもしれません。

瀬間商店 冷やしぜんざい

ssz1.jpg
瀬間商店は馴染みのないメーカーですが
試しに購入してみました。
ssz3.jpg

ssz4.jpg
ssz5.jpg
寒天につぶあんをかけて食べるのでぜんざいと
いうよりあんみつでは?と考えましたが寒天に比
べてつぶあんの量が多いのでやはり、ぜんざい
かと。
下は生姜はちみつシロップ
ssz6.jpg
北海道産あずき使用とありますがあずきの粒は
小さく数も少なめです。
ssz7.jpg
甘さはやや強めのつぶあんですが冷蔵庫で冷やして
寒天にかけるとちょうど良く、なかなか美味でした。
ssz8.jpg
ちなみに生姜シロップは生姜の風味が強すぎなので、
必要無いと思います。
これを入れなくても充分に美味いので・・・・。

Top

HOME

azukichi

Author:azukichi
自称、あずき中毒者。
一週間に1回はあずきを食べないと
(;´Д`)ハァハァとなります。
ちなみにつぶあん派。

QR