ゆであずきの缶詰を食べ比べ ~改訂版~


自称 あずき基地外 によるあずき缶とその他和菓子等の記述

メイトー 北海道あずきプリン

meito azp1
メイトー 
北海道あずきプリン

製造元は協同乳業
人工的な感じだがあずきの
風味は強く、なめらかさも良
い。 甘さも適度で旨い。

虎屋産業 つぶあん

torasan ta1
虎屋産業 つぶあん
turasann ta2
虎屋産業は千葉県松戸市のメーカー。
あのとらやとは無関係。
torasan ta3
小さいがしっかりしたあずきの粒は多め
でやや強めの甘さ。
小倉トーストで美味しくいただきました。

木村屋総本店 あんドーナツ

kimuraya ad1
木村屋総本店 あんドーナツ
kimuraya ad2
中のこしあんの量は少ないが風味は良く、
甘さも適度。
そのままでも旨いが、レンジで軽くチンする
といっそう美味しくいただけます。

おしるこ缶飲み比べ

主要メーカーのおしるこ缶を飲み比べてみた。
asahi siruko1
アサヒ おしるこ
製造元は遠藤製餡。
asahi siruko3
クセがなく、あっさりした甘さで
飲みやすい。

itoen siruko1
伊藤園 大納言しるこ
itoen siruko2
味は悪くないがおしるこ缶特有の
豆臭さが少しある。

pokasapro siruko1
ポッカサッポロ つぶ入りおしるこ
pokasapro siruko2
好ましくない豆臭さが感じられる。
全体的に野暮ったい味。

daido siruko1
ダイドー 金のおしるこ
daido siruko2
変な豆臭さが一番強く感じられた。
おしるこというより、甘くしたあずき
風味の煮汁という感じ。
井村屋を加えて、総評すると
アサヒ>井村屋>伊藤園>ポッカ・サッポロ=ダイドー

Top|Next »

HOME

azukichi

Author:azukichi
自称、あずき中毒者。
一週間に1回はあずきを食べないと
(;´Д`)ハァハァとなります。
ちなみにつぶあん派。

QR